-

-
Since 2011, Photo:m.nishino

2015/02/25

3びきの子ブタ

今月7日にかめあり・リリオホールでラフォンテーヌの公演がありました。おっと、写真を載せていませんでしたね。



ラフォンテーヌの「3匹のこぶた」は親子向けプログラムです。もう長年(?)やってきました。小さなお子さんが観に来れる公演なので、会場内は賑やかな声がしたり、親御さんが赤ちゃんを抱っこしている姿も見えます。プログラムにストーリーがあるので、登場人物のオオカミに反応して、「わ〜ん」という泣き声も聞こえますが、それも嬉しいですね。お客さまが、舞台を見ながら、いつの間にかバロック音楽を聴いているという企画は珍しいと思うので、こういうコンサートも続けていきたいです。メンバーも皆元気そうでした!


2015/02/17

国立科学博物館


昨日、上野にある国立科学博物館へ行ってきました。3月12日(木)に東京・春・音楽祭 〜東京オペラの森〜のプレコンサートで演奏させていただくことになったので、会場の下見です。

エントランスのクジラ。科学博物館の前は通り過ぎたことは
あったけれど、入館するのは初めてでした。

これは地球館。新しく出来た建物だそうで、
この中でチェンバロを演奏します。


昆虫や動物の標本がずらり。



動物、昆虫、などあらゆる生き物が展示してある場所なので、珍しい所で
演奏することになりました。というわけで…この場所に
ふさわしい「生きもの」系の選曲をしつつあります。ふふふ。
テンションが上がります↑ どうぞお楽しみに!











2015/02/01

チェンバロレッスン+最近の写真

今日はチェンバロ教室のレッスン日でした。
朝から夕方までびっしりお稽古です。生徒さん達↓。


今日はバッハの平均律やゴールドベルク変奏曲、
クープランのクラブサン奏法、カヴァティーナ、
それに通奏低音の課題などを見ました。

こんな感じで指導しております。
レッスンでは色々お話ししながら進めるので、楽しい。
みなさん、好きな曲を持ってきます。

板橋に私のチェンバロ教室を開いてから約1年が経ちました。
キースヒルの楽器は安定していて良く鳴るし、空調+加湿器も
完備したので、快適なレッスン室となっています。


生徒のHさんは、ポジティフオルガンも弾きました。
良い音にうっとり。




そして、これは少し前の写真ですが、鎌倉へ行った時に
チェリストの水谷川優子さんと久しぶりに再会しました。
今年の9月にまた一緒に演奏させていただくことになっています。
優子ちゃん、相変わらずご活躍の様子でお元気そうでした。

***


そして、これはウチの子。
身体が大きくなって来たので、自転車の後ろに付ける
チャイルドシートを新しく購入。



大喜びでした!