-

-
Since 2011, Photo:m.nishino

2017/10/13

海外からのレッスン、そしてバッハ

昨日は香港から、チェンバロ体験レッスンにいらした方がいました。
youtubeの演奏を聴いてくれて、私に興味を持ってくれたそうです。
嬉しいですね!お土産にXO醬を戴きました。


今度、麺類を食べる時に使ってみます。

〜〜〜

さて、私は来週にバッハ中心のプログラムでコンサートを控えています。目下「パルティータ第1番」「半音階的幻想曲とフーガ」「フランス組曲5番」などを練習中(必死)。どの曲も20年も前から弾いている曲なので、なじみ深いのですが、年齢を重ねてきているせいか、曲に対する感じ方が変わってきました。作品のイメージが変わり、深みのある表現を求めるようになってきた気がします。

私、昔は元気いっぱいに弾くのが好きだったのです。今でも明るい音を出すことは好きですが、人生それだけじゃない(笑)。癒しのある音や、そしてレオンハルトみたいに和音を弾いた時に燃え立つような🔥アルペッジョが弾けたらいいなぁと憧れています。

演奏家としてここは頑張り時。前進できるよう努力します。

0 件のコメント:

コメントを投稿